いい声の地鎮祭。

CATEGORY:フルール

立ち上がって、また立ち上がって

晴れた空

背より高い壁

 

越えた先の地鎮祭。

何かと土地が複雑で

超えてしまえば何てことのない壁でも

渦中の最中はしんどいもので

幾度も話し合いを重ねたどり着いた先は

楽しさもひとしお。

滞りなく神事を務めるご主人と

全く聞いていないおくさま。

神主さんが手取り足取り

ワタシはまるで自分を見ているかのようで

見ていられませんでした・・・

 

これまで数々のドジをこなして生きてきましたが

ここへ来て同レベルのエネルギーを放つ方に出会ったのは

運命でしょうか

だけど真っすぐ

彼女はただひたむきに

前に進む

ワタシも前を向いていたから出会えたのかしら

神様がそれでいいよと正解をくれたような

 

ただ、半端ないドジなので

周りは大変な迷惑を被るけれど

迷惑に慣れたメンバーと共に

神主さんがいい声だったので

おくさまが褒めたところ

皆がいい声で自己紹介始めたという

 

 

PAGE TOP