fol blog

【house mousse】

CATEGORY:【mousse】ムース

mousse(ムース)はフランス語で苔。

【house mousse】の外観は苔色だという

カーキともいう

大工棟梁の謎のポーズ・・・

最終決定は左の苔色(カーキ)で決まり。

 

英語ではあのフワフワお菓子のムース。

室内はフワフワムースのような

ベージュピンクや淡いグレーのインテリア。

ダイニングテーブルには

クリアなピンクをチョイスして

キッチンも淡いベージュの木目調

なんとも愛らしいインテリアなのです。

PAGE TOP

外観のアール。

CATEGORY:【mousse】ムース

棟が上がり

お家の形が見えました!

こちらは坂に面した土地でして

南側は建物の基礎よりも道路の方が高くなっているので

道からの目線を遮るように

後に木製フェンス等で目隠しようかしらと構想中。

玄関入り口のアール壁が印象的なお家です。

お家の中は明るく勾配天井のリビング。

こちらもアールのステージが効いていますね。

上棟工事の日には

施主様が朝・昼・晩と現場に足しげく通い

様々な差し入れをしてくださいまして

皆、お昼からも益々頑張れます!

 

ワタシ達は上棟と同時に初の現場打合せ

アールの壁が絶賛で←自分大絶賛

基礎も大変だっただろうし…

大工さんも手間暇かかった事だろう…

でもあまりに綺麗なので

今後もつづく。

こんなに分かり易く考えてる人を初めて見る←無意識自分

 

ご家族そろって朝昼晩と変化を楽しんでいただけた上棟。

現場打ち合わせはこれから佳境に入ります!

PAGE TOP

Parisエッセンスの家。灼熱の地鎮祭。

CATEGORY:【mousse】ムース

先日Parisから帰国したら

インドネシアに降り立ったのか…

と、思うほどの日本の熱気!

 

湿気が体力を奪う…灼熱の地鎮祭。

だけどね、この立地

風がとても気持ちいいのよ

神主さんにオクサマも一緒にエイ!エイ!とお声掛けください。

と言われオクサマは爆笑の中

スマートに鍬入れを行うご主人。

暑くても爽やかなご夫妻のお家が始まります。

Parisのエッセンスを散りばめたお家を造り。

エッセンスのカケラもない業者陣と共に…フフフ

素晴らしいお家になりますわ。

後日トーヨーキッチンへ

キラキラ空間でキッチンを決める

この写真見て気づいたこと

椅子とワタシの衣装がかぶっている(=_=)

椅子とかぶる人とかおるんか…

PAGE TOP