fol blog

Maple🍁brick 3/22OPENです。

CATEGORY:【Maple🍁brick】

【メープルブリック】カフェみたいな洋食屋。

2020.3.22.いよいよOPENです。

昨年末に店舗デザインを依頼いただき

その際に総合的なプロディースもしていただけませんか?とお声掛けいただきました。

家具、雑貨、食器は勿論これまでも提案してきた経験はありますが

名刺やメニューに初のお料理の盛り付けや味までも…

fol設計初の総合プロデュースです!

外観はカリフォルニアのダイナーのPOPな雰囲気と

ヨーロッパのクラシカルなイメージを併せ持つイメージ。

 

家具や小物の買い付けで

関西のアンティークショップを回っているうちに

バラバラな文字でMapleの看板がつくれるかも…と

何件ものSHOPを行ったり来たりして

文字が全部揃った時の感動ったら!

でも結局Lが見つからなくて

小文字のlと見立てた大文字のIなのですけどね。フフフ

店舗内は木目を基調としつつ

やはりヨーロッパのクラシカルとアメリカンPOPを織り交ぜた雰囲気。

早速【おうちラボ】の撮影もしました。

少し先の5月9日 AM9:25~南海放送。

作道アナウンサーと私のバックは厨房です。

少しおとぼけのアイアンをパーテーションとし

壁はデザインして木製パネルで造作

デザインのヒントはイギリスのバーカウンターかな。

 

淡いカラーで統一したので

少し甘くなりすぎたかしら・・・と思い

男前な金属のペンダントライトを配して空間を引き締めて完成。

 

お世話になった工事関係者・メディア関係者を招いて

レセプションを開催くださいました。

さぁいよいよ【メープルブリック】始動ですね!!

PAGE TOP

【サロンドブーケ】3つのお部屋。

CATEGORY:サロン・ド・ブーケ

【salon do bouqet】サロン・ド・ブーケ エステ店。

ここまでたどり着きました。

今は外構工事中。

シンガポール旅行の帰りの飛行機で

ノリノリで一気に描き上げたデザイン。

なぜなら旅で出会った建物に大いに感動したから☆☆☆

味わい深いものに触発されて

高まったイマジネーションが噴出したわけです。

(毎回噴出してますが)

 

このエステサロンは

個室が3室ありそれぞれにテーマが決まっていまして

・フレンチスタイル

・ブリテッシュスタイル

・北欧スタイル

そのテーマに合わせた

カーテン選びでハイテンションが収まらないオクサマと私。

鼻息フーフーで選んだ品々はこちらですわ

手前から・・・さぁ感覚を研ぎ澄ませてお考え下さい。

感性を磨いているあなたならわかるハズ!

沿わせている色が壁クロスの色ですよ。

・手前はブルーグレー

・真ん中はイエロー

・奥はベージュピンク

 

 

わかりましたか?それでは答え。

手前から 北欧・ブリティッシュ・フレンチ。

それぞれにタッセルを使いスタイルを演出してみました。

各部屋のクロスや家具もスタイルごとに楽しめる工夫をしているのですよ。

 

インテリアのヒントも大いに盛り込んだこの建物

これらを皆様にご覧いただくために

【salon do bouqet】OPENイベント&【fol設計展示会】開催します。

詳細は後日お知らせいたしますね。

 

 

PAGE TOP
PAGE TOP

赤いトラクターの地鎮祭

CATEGORY:shou

お家の名前は【house chou】シュー(仮名)

上棟式を迎えたのは随分と暖かい初冬。

 

これから神事の始まり…の頃に

真っ赤なトラクターに乗ったオクサマのお父様参上に会場が沸く

田んぼへの通勤で通りかかったそうで

神事に飛び入り参加。

のどかな景色。

松山の中心にほど近いの田舎のオアシス。

折り目正しい柏手に

身が引き締まりました。

お父様の番では笑いが起こる

赤いトラクターの残像の影響か

土地の造成を待っていたこともあり

出会いから着工まで一年以上が経ちました

そのまに

ご夫妻に抑えきれないパッションが沸き上がり

我慢出来ない…と、お家のスペックが上がる。

時間があって良かったのか…否か

軽快な業者挨拶。

これまではゆったりと時間が流れてきましたが

これら業者陣が工事に取り掛かると変化も多く

皆さんアッという間に出来上がった!という印象をのようです。

実際は坪数のよりますが4か月~半年かかるかしら

変化に富んで楽しいですもの

これまでとはまた違った時間軸の始まりです。

 

 

PAGE TOP

2020新年あけましておめでとうございます。

CATEGORY:ワタシ事

新年あけましておめでとうございます。

いつもの心地よい場所で迎えるお正月。

この大好きな素敵空間の

考え抜かれたデザイン性と

居心地の良さをインプットしたく

年始早々眼光鋭くギラギラと過ごすのも毎度。

 

ロビーを通るたびに飲んでしまう毎年のジュースも変わりなく

昨年中は大変お世話になりました。

皆さまが与えてくださった場で

エネルギーを受けながら力を発揮することが出来ました。

 

そのアイデアを現実にしてくれる現場の皆の存在も

合わせて価値あるものと感じていただけるよう努めた2019年でした。

年始のルーティン。

とある喫茶店で頂くホットチョコレート。

昭和感漂うこの喫茶でゆっくりするのがなんとも好き。

一年に一度、年始に現れてホットチョコレートを飲む女のことを覚えているかどうか…

店主と会話を交わす事もなく

それさえも落ち着く。

飲み終えたころ

静かな店内に、ラッパと太鼓の音が響き

昭和に絶滅したチンドン屋が…(小さい頃に見たことある)

それみたいな七福神が賑やかに現れて

おみくじを引けという。

さっき神社でひいたのも、ここでも大吉だったので

もう大吉しか引ける気がしない。

さっきの神社。

賑やかな出店に興奮し

餅やフライドポテトを食べる。

今年も好物のフライドポテトから一年が始まった。

 

今年はどんな出会いがあるかしら

このお仕事のおかげで様々な出会いがあり

大好きな図面を引かせてもらっています。

色々な場所に訪れるのも

お話をするのも聞かせていただくのも

どれもがかけがえのないものです。

 

本年もどうぞよろしくお願いいたします!

 

 

 

 

PAGE TOP