fol blog

mousseムース完成です。

CATEGORY:【mousse】ムース

【house❍mousse】完成写真。

なんともふんわり

施主様のイメージがそのままお家になったよう

玄関から階段にかけては

アイアンストリップ階段でシャープな要素も取り入れて仕上げ

2階ホールには本棚や手洗いスペースを設け

多目的な空間としても使えるホール

吹抜けの天井とつながっていたり

階段の窓から緑が見えたりと

癒しの場所なのです

リビングから見上げると

アイアン手すりの場所がそれ

オクサマがこだわった

シンボリックな〇〇ライト

海外の商品を懸命に取り寄せてくれまた。

素敵なスカーフをプレゼントいただいてとても嬉しかったのです♡

業者陣には海外ビールのプレゼント。

お引渡しは昨年のクリスマス頃だったので

サンタバージョン☆

熱心すぎて頭痛に悩まされるほど携帯画面とにらめっこして

インテリア小物を探してくれましたよね。

おかげで【houseムース】は細部までご夫妻の雰囲気が漂うのです

いつも笑って場を和ませてくれました♡

『あの現場での打合せの雰囲気好きでした』とお手紙の一節

私は現場では決め事が最良になるべく集中していますから

打合せ最中の雰囲気まで気憶がうすく・・・

”好きでした”の一言になんとも嬉しくなりましたわ。

大胆な柱も一緒に悩んでくれてありがとう。

プレゼントは大変私に似合います☆

【house❍mousse】完成です。

 

 

PAGE TOP

【カラパス】竣工写真。

CATEGORY:【Corpace】カラパス

【天使のくれた時間】って映画があったな。

確かニコラスケイジ主演の。

今の自分とは全く違ったシチュエーションの映画だけれど

その題名だけがフト浮かぶ。

中止や延期でぽっかり空いたこの時に

HPにアップ出来ていなかった竣工写真を眺める事ができた。

【houseカラパス】アジアンリゾートを感じさせる空気感。

この伸びやかさを表現したくてウキウキしながら

図面を描いたものです。

強いカラーや木を多用することを希望されていましたから

深色のタイルやブラックウォルナットを多用しました。

fol設計オフィス以外でアールの壁を多く描いたのもこのお家からですね。

平屋の外観にも木部を多用し

アジアンリゾートを感じさせます

【houseカラパス】この家の象徴はカメ!

左の窓はリビングからの覗き窓。

PAGE TOP

Maple🍁brick 3/22OPENです。

CATEGORY:【Maple🍁brick】

【メープルブリック】カフェみたいな洋食屋。

2020.3.22.いよいよOPENです。

昨年末に店舗デザインを依頼いただき

その際に総合的なプロディースもしていただけませんか?とお声掛けいただきました。

家具、雑貨、食器は勿論これまでも提案してきた経験はありますが

名刺やメニューに初のお料理の盛り付けや味までも…

fol設計初の総合プロデュースです!

外観はカリフォルニアのダイナーのPOPな雰囲気と

ヨーロッパのクラシカルなイメージを併せ持つイメージ。

 

家具や小物の買い付けで

関西のアンティークショップを回っているうちに

バラバラな文字でMapleの看板がつくれるかも…と

何件ものSHOPを行ったり来たりして

文字が全部揃った時の感動ったら!

でも結局Lが見つからなくて

小文字のlと見立てた大文字のIなのですけどね。フフフ

店舗内は木目を基調としつつ

やはりヨーロッパのクラシカルとアメリカンPOPを織り交ぜた雰囲気。

早速【おうちラボ】の撮影もしました。

少し先の5月9日 AM9:25~南海放送。

作道アナウンサーと私のバックは厨房です。

少しおとぼけのアイアンをパーテーションとし

壁はデザインして木製パネルで造作

デザインのヒントはイギリスのバーカウンターかな。

 

淡いカラーで統一したので

少し甘くなりすぎたかしら・・・と思い

男前な金属のペンダントライトを配して空間を引き締めて完成。

 

お世話になった工事関係者・メディア関係者を招いて

レセプションを開催くださいました。

さぁいよいよ【メープルブリック】始動ですね!!

PAGE TOP

【サロンドブーケ】3つのお部屋。

CATEGORY:サロン・ド・ブーケ

【salon do bouqet】サロン・ド・ブーケ エステ店。

ここまでたどり着きました。

今は外構工事中。

シンガポール旅行の帰りの飛行機で

ノリノリで一気に描き上げたデザイン。

なぜなら旅で出会った建物に大いに感動したから☆☆☆

味わい深いものに触発されて

高まったイマジネーションが噴出したわけです。

(毎回噴出してますが)

 

このエステサロンは

個室が3室ありそれぞれにテーマが決まっていまして

・フレンチスタイル

・ブリテッシュスタイル

・北欧スタイル

そのテーマに合わせた

カーテン選びでハイテンションが収まらないオクサマと私。

鼻息フーフーで選んだ品々はこちらですわ

手前から・・・さぁ感覚を研ぎ澄ませてお考え下さい。

感性を磨いているあなたならわかるハズ!

沿わせている色が壁クロスの色ですよ。

・手前はブルーグレー

・真ん中はイエロー

・奥はベージュピンク

 

 

わかりましたか?それでは答え。

手前から 北欧・ブリティッシュ・フレンチ。

それぞれにタッセルを使いスタイルを演出してみました。

各部屋のクロスや家具もスタイルごとに楽しめる工夫をしているのですよ。

 

インテリアのヒントも大いに盛り込んだこの建物

これらを皆様にご覧いただくために

【salon do bouqet】OPENイベント&【fol設計展示会】開催します。

詳細は後日お知らせいたしますね。

 

 

PAGE TOP
PAGE TOP